モバイルPASMOのお支払いカードを「Kyash」に!クレジットカードのポイントをゲットしよう その2

*****この記事の情報は2022年7月1日時点での情報です*****

〜前回の記事の続きです〜

↓前回の記事はこちら↓

hyu-san.com

 

KyashカードをモバイルPASMOに紐付ける

モバイルPASMOの新規登録が完了したら次はKyashカードをモバイルPASMOに紐付けます。「OK」を押して次へ進みます。

 

Kyashカードの情報を入力します。最後まで入力を終えたら、画面右上の「次へ」を押して次に進みます。本人認証画面が出てきますので、画面の指示に従って本人認証を完了させます。

 

以上でKyashカードをモバイルPASMOのお支払い用カードとしての設定が完了しました。

エクスプレスカードの設定を解除したい

エクスプレスカードとはモバイルPASMOを使用する際に、いちいちApple Payを立ち上げてパスコード入力やFace IDを使用せずに端末にかざすだけでお支払いができる設定のことです。初期登録の時点では自動的にエクスプレスカードとして設定されています。このままエクスプレスカードとして設定をする場合は、この章は飛ばして次をお読み下さい。

エクスプレスカードとして設定をしたくない場合は「エクスプレスカード」を選択します。

 

上部の記名PASMOのチャックを外します。これでエクスプレスカードとしての設定解除は完了です。再びエクスプレスカードとして設定をしたい場合は、このチェックを入れます。

モバイルPASMOiPhoneからApple Watchに移行(転送)する

Apple Watchをお持ちでない方はこの章は飛ばして次をお読み下さい。

一つのモバイルPASMOのアカウントでiPhoneApple Watchの両方を共通(同期して)して使用することはできません。

モバイルPASMOiPhoneからApple Watchに移行(転送)する流れは下記の通りです。

Watchアプリ」から「ウォレットとApple Pay」を開きます。画面真ん中に出てきます記名PASMO「追加」を押します。

 

 

 

「次へ」を押します。

 

設定は以上で完了です。

反映されるまでに数分程かかります。

 

モバイルPASMOApple Watchに設定している場合は、モバイルPASMOアプリのトップ画面画面左上付近にApple Watchのアイコンが表示されます。

モバイルPASMOApple WatchからiPhoneに移行(転送)する

逆にモバイルPASMOApple WatchからiPhoneへ移行する流れは下記の通りです。

Watchアプリ」から「ウォレットとApple Pay」を開き、Wathc上の支払い用カードに追加されている「記名PASMOを押します。

 

一番下にある「"●●●"にカードを追加」を押します。設定は以上で完了です。

反映されるまでに数分程かかります。

モバイルPASMOへKyashカードからチャージする

いよいよモバイルPASMOへチャージをしていきます。「入金(チャージ)」を押します。

 

 

 

金額を選択します。

 

「その他」を選択した場合、このように選択肢が増えます。どうやらKyashのチャージのように1円単位ではチャージができないみたいです。

 

「クレジットカード」を選択します。このクレジットカードが先ほど登録したKyashカードとなります。

※Kyashカードはプリペイドカードですが、モバイルPASMO上ではクレジットカードという扱いで登録されています。

 

先ほど登録したKyashカードの情報が出てきます。画面右上の「次へ」を押します。

 

入金(チャージ)を押します。

※チャージ後は取り消しができません。

 

無事にチャージが完了しました。(チャージ完了までに少々時間がかかる場合があります)

 

Kyashカードはプリペイドカードですので、モバイルPASMOのチャージと同時にKyash残高が減ります。

Kyashカードの残高不足に注意

Kyashはカードプリペイドカードですので、モバイルPASMOにKyashカードからチャージをする際はまずはKyashカードに入金する必要があります。

これだけが唯一の手間となってしまいますが、慣れれば気にはなりません。

 

Kyashカードが残高不足の状態でモバイルPASMOにチャージを行うと、下記のような画面が出てきます。

まとめ

今回はモバイルPASMOの登録からKyashカードを使用したチャージの流れまでをお伝え致しました。この裏技を使えば、クレジットカードのポイントを得ることが可能です!

以前にもお伝え致しましたが、

最近ではポイントの付与対象が改悪されることが多いので、この方法もいつまで適用できるかは時間の問題です。

 

クレジットカードのポイント付与対象にいつまでもKyashが残ることを祈るばかりです。

 

それでは今回はここまで。この方法が参考になったら、是非読者になって下さいね。