iPhone14自宅で開封。ひさしぶりの無印モデルを買ってみて思ったこと

ひゅうさんです。

毎年9月はApple祭り。Apple新製品が続々と発売される月です。中でもやはり注目はiPhoneですよね。私も毎年楽しみにしています。とはいえ、毎年機種変更しているわけではありませんが...。今回はiPhone14をApple Storeにて購入しましたので、開封の様子をお届けします。

 

iPhone14を購入したわけ

iPhone14はAppleオンラインストアで予約しておきました。今年はiPhone14 Proの人気がとても高いらしく、予約戦争に敗れてしまった方は手に入るまで最短でも約1ヶ月かかるみたいです。

私は今までiPhone12 Proを使用してきました。今回買い替えた一番の理由はバッテリーの劣化です。iPhone12 Proを使用してきて、とくに傷をつけてしまったり故障してしまったことはありませんでしたが、バッテリーの持ちが短くなり、う〜〜〜んんん。。。。。となってしまったのです。最近ではよくニュースでも取り上げられていたバッテリー問題。今回のiPhone14シリーズはバッテリーの持ちが良くなったと公式には書かれていますが、やはり使い続けているうちに機械はどうしても劣化してしまうものです。

とはいえ、私も自称Apple信者。新しいApple製品に目がないのです。今回、なぜProシリーズではなく無印モデルを購入したかというと、それは

"最近カメラを使う機会が大幅に減った"

からです。以前までは旅行先で写真を集めることが多かったのですが、コロナ禍になり外に出かける機会が減ってしまったのです。外出の機会が減ることに関しては私に限りませんが...。Proシリーズの目玉はやはりカメラ。ですが、そのカメラをあまり使わないのであればProシリーズでは本領を発揮できないと思い、今回は無印モデルを購入しました。加えて円安の影響で価格が高い!!無印モデルの最安価格でも約12万!今年もProを買おうという思いはありませんでした。

開封

さっそく開封していきましょう。今まではApple Store店舗または携帯ショップで機種変更の手続きをしていましたが、今回は初めて自宅で開封&初期設定を行います。iPhoneの初期設定自体は何も問題なくできるのですが、今までは携帯プランの変更があったので、店舗にてサクッと終わらせていました。ですが、今回はプラン変更等はなくSIMカードを差し替えるだけでしたので、自宅でゆっくりやってみることに。

オンラインストアで予約しておいたiPhoneApple Store店舗にて受け取りました。自宅に郵送でもよかったのですが、到着日が翌週になってしまうらしく店舗受け取りを選びました。予約しておいた時間にApple Store店舗に行き、本人確認をスタッフと行い数分で商品を受け取ることができました。その時に店舗でProシリーズを触ってみましたが、カメラの存在感がでかい!あと本体の重さがそこそこあり、すごくずっしり感がありました。慣れだと思いますが...。

今回は(PRODUCT)REDを購入。初めて赤色のiPhoneを購入しました。過去にiPod touchで(PRODUCT)REDを使ったことがありました。懐かしい...。

この(PRODUCT)REDですが、実は毎年同じ赤色でも色が違うのです。今年のiPhone14は明るめの赤、去年のiPhone13は今年のiPhone14よりも落ち着いた赤色なのです。ちなみに私は去年のiPhone13の落ち着いた赤色の方が好きでした。

 

最近ではイヤホンや充電アダプタの同梱が廃止され、充電ケーブルのみが入っています。いつか充電ケーブルも廃止される時が来るのでしょうか...。私的には、そんなことよりも早くiPhoneもUSB-Cに対応してほしいばかりです。

 

カメラレンズが大きい

iPhone14ですが、実はProモデルだけではなく無印モデルもカメラは進化しました。私はiPhone13シリーズを使ってこなかったので残念ではありますが比較ができません...。ですが、実際に見てみると無印モデルでもカメラの存在感が上がったと思います。ですが、保護ケースはiPhone13と14共通で使えるものがあるみたいなので家電量販店でチェックしてみるとよいでしょう。

動画撮影にてアクションモードという機能があるみたいですが、私はブログメインで動画はほぼほぼ撮らないので、アクションモードを使ってみた感想をコメント欄にて募集します!是非情報をお寄せ下さい!

保護ガラスのご紹介

最後に保護ガラスのご紹介。iPhoneに限らず、スマートフォンタブレットを購入して同時に画面保護フィルムや保護ガラスを購入する方が多いと思います。最近では保護ガラスがすごく豊富になってきていますので、使用したことがあるという方も多いかと思います。

今回はAmazonで見つけた1,000円くらいの保護ガラスをご紹介します。この保護ガラス、なんと2枚入りなのです!今まで使ってきた保護ガラスにヒビ等が入ってしまった時などに便利です!

Amazon | Esanik iPhone14用ガラスフィルム 覗き見防止フィルム 2枚セット ガイド枠付き 硬度9H 飛散防止 指紋 気泡 反射 キズ防止 旭硝子製 高透過率 6.1インチ iPhone14/13/13 pro兼用 保護フィルム のぞき見防止フィルム | スクリーンプロテクター 通販

 

保護ガラスを貼り付ける時に使用するガイドケース(青い枠の物)がすごく便利。ズレなくピッタリと貼り付けることができます。保護ガラスはフィルムと違って気泡も抜けやすいです。また、貼り付けもすごく簡単ですのでおすすめです!

このようにガイドケースをはめて保護ガラスを枠内に貼り付けます。すごく簡単ですので、フィルム貼りが苦手な方でも安心です。

Amazon | Esanik iPhone14用ガラスフィルム 覗き見防止フィルム 2枚セット ガイド枠付き 硬度9H 飛散防止 指紋 気泡 反射 キズ防止 旭硝子製 高透過率 6.1インチ iPhone14/13/13 pro兼用 保護フィルム のぞき見防止フィルム | スクリーンプロテクター 通販

まとめ

駆け足になってしまいましたが、iPhone14開封の様子をお届けしました。

今後はこのiPhone14でブログで使用する写真をバンバン撮影していきます!バッテリーがどれだけ持つのかこれから楽しみです。iPhone13と14はそこまで大きな違いはありませんが、それ以前のモデルをお使いでバッテリーに悩まされてきた方やカメラの性能アップを考えている方はiPhone14シリーズに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

私が次いつiPhoneを買い替えるかは未定ですが、しばらくはiPhone14を楽しみたいと思います!Proシリーズよりも軽量かつコンパクト、おすすめの一台です!カメラ重視の方は是非Proシリーズを店頭にて触ってみて下さい!